メイン

その他

2007年03月22日

消費税ってどんな税か教えて!

【質問】 消費税とはどんな税なんですか?
 


【回答】 消費税とは商品を買ったり、サービスを受けた時に、

     私たち消費者がお店などを通じて国に納める間接税のことなんですよ!
    
     基本的には、すべての国内取引が対象となるんですが、それだけではなく
   
     輸入取引でも日本で消費すれば課税対象となるんです!!

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

じゃ、消費税の計算方法を教えて!!

【質問】 では、消費税はどうやって計算するの?


【回答】 じゃ、一つ例題をあげますね。

 
       売上が1,050,000円と仕入が525,000円のケースを説明すると・・・

       売上1.050,000円には50,000円の消費税が含まれていて、

       仕入525,000円には25,000円の消費税を払っているんですね。

       その差額、50,000-25,000=25,000円を会社が税務署に納める
       ということなんですよ!

   で・も・・・本当はこんな簡単じゃないんですよ!
   詳しくは今後UPするブログを楽しみにして下さいね!!


大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税
 

2007年04月02日

消費税の詳しい計算方法教えて!!

【質問】 消費税の計算方法には、2つのパターンがあると聞いたのですが・・・


【回答】 そうなんですよ! 

     簡易課税計算と原則課税計算があるんですね。
     まず、簡易課税の計算について話してみましょう。


     簡易課税制度といって、以下の条件を満たしている事業者について適用されます。

     1つ目は・・・ 課税売上が5,000万以下であること。
             でも売上が5,000万円を越えた場合は自動的に原則計算になります。

     2つ目は・・・ 「消費税の簡易課税制度選択届出書」を前もって管轄の
            税務署に提出していること。    
            でも届出を出してから最低2年間は適用を継続しないといけないんです!
   
    そして計算方法なんですが、
    
   納付すべき消費税=課税売上に係る消費税-課税売上に係る消費税×みなし仕入率

   となります!
  
   計算式でもわかるように、課税売上さえ把握してれば、一定のパーセントで簡単に納付する
   消費税額が計算できてしまうんですよ!!


   では、次回にみなし仕入率の正体をお教えします!!

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税


About その他

ブログ「はい!銭形消費税です!!」のカテゴリ「その他」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリは個別通達です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。