« 2種類以上の事業を営む場合(例) | メイン | 教えて!同業者団体の通常会費は課税?非課税? »

交換の場合

【質問】

当社が保有している自動車(価額300万円)とA社が保有している自動車(価額200万円)を交換し、差額の100万円は現金で受け取りました。
この場合の課税標準はいくらになるのでしょうか?

【回答】

まず、消費税の税額は、一般的に課税標準に税率を掛けて計算します。
貴社が自動車の譲渡の対価の額として受け取る金額は、自動車の200万円と現金の100万円)となりますので、300万円が課税標準となります。

また、A社の方は300万円の自動車を取得しましたが、100万円を支払いましたので
300万円-100万円=200万円が課税標準となります。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士  西井

About

2009年04月24日 15:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2種類以上の事業を営む場合(例)」です。

次の投稿は「教えて!同業者団体の通常会費は課税?非課税?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。