« 国内取引 | メイン | 納税地 Vol2 »

納税義務者

 【質問】

去年は消費税がかかったのに今年はかからないのはなんでですか?

 【回答】

消費税は2期前の課税売上高を判断基準としてその額が1,000万円以下であるとかからないのです。

御社は現在第4期ですので、第2期の売上高を基準に判断します。その第2期が900万

円でしたので今期は消費税が免除されることになったのです。

また、前期はその基準の期間が第1期となり、売上高が1,200万円だっため消費

税がかかることになったのです。

ですので、毎期売上高が1,000万円前後を推移する場合はその期は消費税がかかるのかど

うか注意が必要になります。

 
また、消費税の課税事業者でなくなった場合には「消費税の課税事業者でなくなった旨の

届出書」をその事由が生じた後速やかに提出することになりますので、第2期の決算が確

定した後その届出書を提出しています。

 大阪の税理士 東京・渋谷の税理士

About

2009年03月19日 21:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「国内取引」です。

次の投稿は「納税地 Vol2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。