« 課税期間について教えて! | メイン | 消費税の届出について教えて!(1) »

課税期間の短縮のメリットについて教えて!

【質問】
課税期間の短縮のメリットについて教えて!

【回答】
課税期間を短縮するメリットですが、まず輸出をする業者さんのように元々消費税の還付が受けられるような業種の法人については、課税期間を1ヶ月にすれば毎月消費税の還付を受けることが可能となり、資金面で有利となります。

他には大きな設備投資するようなことがある場合に課税期間を1ヶ月に短縮すればこのときも毎月消費税の還付を受けることが可能になります。

少し視点は変わりますが、本則課税から簡易課税に早く変更したいとき、逆に簡易課税から本則課税に早く変更したいときなども有効です。

しかし良いことばかりではありません。デメリットとしては毎月申告となるため実務上の手間がかかることが考えられますし、納付の月も出てくるでしょう。


大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年06月07日 19:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「課税期間について教えて!」です。

次の投稿は「消費税の届出について教えて!(1)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。