« みなし譲渡について教えて! | メイン | 課税期間の短縮のメリットについて教えて! »

課税期間について教えて!

【質問】
課税期間ついて教えて!

【回答】
 事業を行う人は、課税期間ごとに「その課税期間の終了の日の翌日から2か月以内」に、税務署に確定申告書を提出して、同時に税金を納付しなければいけないんです。

 で、課税期間ですが、個人事業者については1月1日から12月31日までの1年間であり、法人については事業年度とされています。

 ただし、特例として、届出により課税期間を次のとおり3月又は1月に短縮することができるんですよ。

 法人が課税期間を短縮する場合には、事業年度の初日から3か月又は1か月ごとに区分した各期間を一つの課税期間とすることができます。

 ただし、この特例の選択をするためには、「消費税課税期間特例選択・変更届出書」を 短縮しようと思っている課税期間の開始の日の前日までに税務署に提出することが必要です。

 また、課税期間の特例の適用を受けた日から2年間は、課税期間の特例の適用をやめることはできません。

じゃあどんなときに短縮したら良いのか、については次回!!

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年06月04日 21:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「みなし譲渡について教えて!」です。

次の投稿は「課税期間の短縮のメリットについて教えて!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。